Top > 敬老の日とは

敬老の日とは

敬老の日とは、日本の祝日の一つです。
敬老の日は、かつては9月15日でしたが、「ハッピーマンデー制度」により、現在では9月の第3月曜日となっています。

敬老の日は、文字通り、お年寄りを敬う日。具体的には、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを主な趣旨としています。

お年寄りは普段から大切にしたいもの。しかし特に敬老の日には、何か特別なことをしてあげたり、プレゼントしたりするなど、目に見えるかたちでその感謝といたわりの気持ちを表現するといいでしょう。お年寄りとの関係が良好なら、大概は喜んでもらえるはずです。特に前述のハッピーマンデー制度により、敬老の日は連休の一部となるので、家族全員で旅行というのも、敬老の日の楽しい過ごし方の一つだと思います。

 

 産後太り  三宮グルメ  三越のギフト
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
敬老の日とは(2009年9月12日)
敬老の日を価値あるものにするために(2009年9月12日)
敬老の日のプレゼント(2009年9月12日)
敬老の日の過ごし方の提案(2009年9月12日)